こだわりたい住宅の間取り|長く住みたくなる家が注文住宅で叶えられる

長く住みたくなる家が注文住宅で叶えられる

このエントリーをはてなブックマークに追加

こだわりたい住宅の間取り

住宅

家事移動が楽な間取りに

一戸建てを名古屋で購入する際には、まず間取りに注意したいところです。生活していくうえでは、快適で便利な間取りであることが大切ですが、そのためには生活動線を考える必要があります。部屋から部屋へ、最短距離でスムーズに移動できることが大切です。例えば、水回りを一か所に集めることで、炊事、洗濯などの家事を効率よくこなすことができるでしょう。また、リビングを拠点とし、そこから各部屋に廊下なしで移動できるような間取りにすることも考えられます。一戸建ての暮らしやすい間取りを決めるにあたっては、実際の物件を見ることが一番よいです。名古屋にあるモデルハウスや完成見学会などを利用すると、いろいろな一戸建てのアイデアに触れることができ、参考になります。

絆重視の間取りが人気

名古屋の一戸建てで人気なのは、コミュニケーションする機会が多くなり、人との絆が深まるような間取りです。例えば、対面式キッチンです。壁で仕切られておらず、作業をしながらリビングやダイニングを眺められるつくりとなっています。子供を見守ることができたり、家族や来客との会話が弾むのが、選ぶ人が多い理由と言えるでしょう。これをさらに発展させた、オープンLDKにも注目です。LDKに間仕切りを設けない間取りで、開放感がありくつろぎつつ、会話を楽しめます。和室など他の部屋とつなげれば巨大な空間にでき、子供も遊びやすいです。また、リビング階段も名古屋で人気があります。上下階の移動のために必ずリビングを通るため、家族が顔を合わせる機会も増えます。特に、子供とのコミュニケーションを密にしたい、親などに人気です。